チーフマネージャーの山崎です。
大人なら多少なりとも誰でも忙しいものですが、忙しさも度を越せば体調を崩したり、判断を誤ったりします。

周囲への気遣いも出来なくなり、人からも孤立していく様が「忙しいと、心を亡くす」と云われる所以でしょうか。

学校を意味する英語の「スクール(School)」。その語源はギリシャ語で「余暇」を意味する「スコレー(schole)」だと言われています。

それに漢字の「余暇」、「余」の文字は、豊かに自由に伸びる様子を表し、「暇」の「叚」という文字は岩石を切り取ろうとする様子から成立ち、磨きをかける前の原石のようなものを表していると解いています。(白川静博士)

時間の余裕があれば、心の余裕につながり、学び、磨き、更なる向上も目指せるというもの。

時間に追われがちですが、忙しい日々のなかでも「余暇」をもち、豊かな人生をすごしたいですね。

投稿者: uemurahitoshi

司法書士と税理士を兼業しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。